あなたとわたしをつなぐ本 1作目を終えて

2019-12-27

『あなたとわたしをつなぐ本』とは 2019年春にアイディアが生まれた、【三冊だけ製本し、一人の方のみに頒布する】という企画でした。 三冊、とは、 1・読み手である『あなた』の分 2・書き手の『わたし』の分 3・国会図書館(続きを読む)


ちょこっと文芸福岡 折本フェア&ブックカフェ

2019-12-08

2019年8月の《ちょこっと文芸福岡 折本フェア》と、12月のちょこっとブックカフェに参加しました。 その備忘録です。   A4サイズの折本、『どんと鳴った花火』は以下から無料でダウンロードできます。 Boot(続きを読む)


ペーパーウェル03

2019-12-07

2019年12月開催の、ペーパーウェル03に参加しました。 たくさんの方に読んでいただきまして、ありがとうございました。 以下BOOTHにて、折本『夜を塗りなおせ』を無料ダウンロードできます。 Booth書架@燐灯書庫 (続きを読む)


シリーズ『あなたとわたしをつなぐ本』

2019-06-30

わたしの書く物語は、わたしが必要としているから書いている。 と同時にそれは、誰かにとっても必要な物語であるかもしれない。   テーマは《色》。 1つの色につき三部だけ作ります。 一部はお買い上げいただいたあなた(続きを読む)


わたしのペンは何を救うのか

2019-01-31

「『救う』という態度は傲慢だ」 と言われたことがある。 そこに上下関係・強者と弱者を読み取れば、確かに傲慢さを感じなくはない。 それに続いて、 「『寄り添う』が対等だ」 と言う。 『寄り添う』だけで解決する問題はある。 (続きを読む)


追われるように、年越。

2019-01-01

2019年、暦の上で新年です。 10月あたりから、公私ともにイベント目白押しで、 このサイトの更新もままなりませんでした。 まずは昨年の総括から。 ----- 2018年は創作と頒布の年でした。 ちょうど一年前、元旦のツ(続きを読む)


八朔さんの事

2018-11-20

作家にありがちな、文友とのエピソードをネタにしたエッセイのタイトルをつけてみたかった。 それだけです。 でもせっかくだから、ちょっと書いてみましょう。 菊屋八朔氏(@kikuya_log)とは、たぶん7年前ぐらいに知り合(続きを読む)


近況とか、予定とか

2018-09-30

9月も月末です。 やっと夏休みの宿題、終わりました。 7月に参加希望を出した、アンソロジーの原稿を書き上げました。 締め切りは明日です。 正確に言うと、まだ確定稿じゃありません。 でももう、ほぼこのままだと思います。 ア(続きを読む)


《ラストフライト》初飛行?!

2018-05-07

文学フリマ東京(2018年5月6日開催)にて、創作ユニット《ラストフライト》が初飛行(?!)しました。 今日のご紹介、できたての版をちょっとだけお見せできるようになりました!『狐火の唄』ラストフライト(絵・アイ 文・燐果(続きを読む)


文学フリマ、終了!

2018-05-06

本日、燐灯書庫にお立ち寄りいただきましたみなさま、ありがとうございました! 一同とても嬉しく、次回の構想を話し合っておりました。 またの活動の告知やご報告はこちらのサイトで行いますので、時々覗いていただけたら幸いです。