8ページ折本の作り方!

2022-07-31

もういない夏

2022-07-02

 むっと暑い庭先の駐車場で、犬に冷たいシャワーを浴びせる。焼けたコンクリートに水が流れ、犬は喜び跳ね回る。爪がカツカツと音を立てる。ひとしきり濡れた毛にシャンプーを垂らすと、犬は急に顔を伏せ、しおしおとおとなしくなる。喉(続きを読む)


サイトリニューアルとかけまして

2022-07-02

ロイヤルストレートフラッシュが揃った人と解く。 そのこころは。 はやくオープンしたいよ~!! 燐果です。 そのこころよくわかんなくなっちゃった。 今まではビジュアルメインのテンプレートを利用したサイトで、それはそれで格好(続きを読む)


『闇屋』#Twitter300字SS お題【買う】

2022-05-07

 やあ、いらっしゃいお嬢さん、今日は珍しい闇が入ってるよ。  ふと気づくと、薄暗い店の中にいた。声のする方を向くと、この店の主人——頭が土星、白いシャツに黒いズボン、デニムのエプロン——が、小さな鳥かごを手に持っていた。(続きを読む)


【ネタばれ含む 感想】ねじれ双角錘群『無花果の断面』

2022-04-28

「テーマは『群れ』」 「サークル名を回収しにきた」 「これが最終刊では」 と話題になっていたような、いないような、ねじれ双角錐群さまの新刊。 読了したので感想をしたためます。  でもね、これはひとつ書いておきたいんですけ(続きを読む)


『不可解』Twitter300字SS お題:捨てる

2022-03-05

 今日は十日、断捨離デーだ。部屋中を確認したあと、一本のペンを持って立ちすくむ。『(株)つかさ産業』と会社名と電話番号が入った青いペン。なんの変哲もない、ただの宣材だ。仕事でもらったはずだが、誰からもらったかも思い出せな(続きを読む)


いのりうた #Twitter300字SS お題:祈り

2022-02-05

 繁華街のビジョンに流れる歌声。十六歳の《みちる》はいま、十数年ぶりに現れた歌姫だった。有名ボカロPと組んで出した新曲は老若男女が知る曲となり、テレビでもSNSでも目にしない日はない。  寂れた街に、一歳になる赤ん坊がい(続きを読む)


学び、活かす《創作TALK2021-2022によせて》

2021-12-31

もう一年が経ったんだね。今年は特に早かった気がする。というか年々早くなる。これについては、『自分以外の人間の人生に介入する重さと比率が高くなるにつれて加速する』ものだと思っていて、今年は家族に私の時間を分け与えていたから(続きを読む)


今は昔、電話ボックスというものありけり

2021-12-04

「昔はね、家に一台だけある電話を、家族みんなで使ってたのよ」 「わあ、不便」 「だから、家族に聞かれたくない話は電話ボックス使うの」 「電話ボックス?」 「道端の、人が立って入れるくらいのガラス張りの箱の中に電話があって(続きを読む)


『この本に出会った日の(ことを書いておく)しおり』

2021-04-20

『この本に出会った日の(ことを書いておく)しおり』略して【このしお】。 もう少し良いネーミングはなかったものかと思うのですが、構想当初……去年の秋ごろでしょうか、そのころからこんな名前しか浮かばなかったので、マイナーチェ(続きを読む)